グッチとノースフェイスがコラボを発表!!

GUCCI(グッチ)とTHE NORTH FACE(ノースフェイス)とのコラボレーションが発表されました。

GUCCI(グッチ)とTHE NORTH FACE(ノースフェイス)とのコラボレーションが発表されました。

まったく志向の異なる2ブランドのコラボに注目が集まっています!

グッチとノースフェイス

アウトドア用品において高い機能性・快適性が最大の強みと言えるノースフェイスは、ファッション性においても優れたウェアを開発し続け、日本でも多くのアウトドア愛好家からの人気を得ています。

スキーなど一過性のブームの盛衰による業績の浮き沈みはありましたが、近年ではファッションの中心地:東京・原宿に店舗を出店し、アウトドア関連に興味を持たない層にも人気を誇っています。

一方グッチは1921年グッチオ・グッチが創業したイタリアのファッションブランドで、高級ファッションブランドの代表格ともいえる存在です。

ただ、1990年代におこった創業家のお家騒動や2011年の買収騒動などたびたび経営面でのトラブルによるマイナスイメージの払拭が課題といえます。

過去にはハローキティやディズニーともコラボを行うなど、様々なコラボを実現させその都度注目を集めています。

世界的な健康志向の高まり

山登りは健康に効果が期待される運動です。

最初は健康づくりの一環としてブームとなった山登りですが、次第に健康志向の人たちにとって趣味の定番となりつつあります。

ここで「私も山登り始めてみたい」と考える人にとって、まず揃えたいのがウェアです。

そんな人にとって今回のコラボブランドは真っ先にチェックしたくなる存在であるといえます。

登山とファッション

かつて、山登りと言えば防寒・頑丈・地味なウェアでひたすら目標地点を目指すというイメージが合ったかと思います。

そのイメージを覆すきっかけとなったのが2009年頃、登山向けの衣料を可愛く着こなす「山ガール」「森ガール」と呼ばれるファッションが登場し、登山ブームのきっかけとも相まって山登りをする女子が増えたことです。

一方で、山ガールは機能面を軽視するあまり、実用的とはいえない装備・ウェアでの登山客が増えたことも問題視されていました。

高い機能性を維持しつつ、ファッション性も兼ね備えた登山向けウェアは消費者の贅沢な需要とも言えますが、満たせるブランドがもし出現すれば大きなシェア獲得になり得ます。

グッチとノースフェイスのコラボは、互いの最大の強みで消費者の需要を高い次元で満たすことができる存在となるのではないでしょうか。

今後のコラボの展開に注目です。

Funky Men編集部

Funky Men編集部

『FunkyMen』はライフスタイル、ガジェット、ファッションなどの情報サイトです。新しい物を発見しながら、愛着のある古いモノも大事にする。そんなコンセプトを持ってコンテンツの作成をしています。読者のみなさんの人生が豊かでファンキーでありますように!

Recent Posts

Share on facebook
Share on twitter
Share on whatsapp
翻訳する »