快眠をサポート!睡眠を手助けするアプリを紹介!

今回は睡眠の質を向上させ、快適な睡眠に役立つアプリについて紹介していきます。
寝ている男性

日本人は世界的にみて睡眠時間や、睡眠の重要性の認識が不足していると言われており、「睡眠負債を抱えている国」とも言われているのを知っていますか?

睡眠不足を解消する方法として睡眠時間の確保が挙げられますが、多くの人にとって時間は限られていますよね。

そこで有効となるのが睡眠の質を向上させること。中でもスマホのアプリには快眠に役立つものが豊富にあるんです。そこで今回は快適な睡眠に役立つアプリを4つ紹介していきます。

 

自分の睡眠が気になる

自分がどんな睡眠をとっているか興味ありませんか?かといってテレビ番組のように観察・分析してもらうというのも非現実的です。

気になる自分の睡眠を記録してくれるアプリがあります。

アプリをダウンロードして簡単な設定をすれば、あとは枕元に置いて寝るだけで睡眠の質を記録してくれというものです。

その記録も、眠りの深さなどをグラフ化されているので見返しやすいので毎日の健康チェックとして役立つことでしょう。

 

自分のいびきを知りたい方に「いびきラボ」

誰かと一緒に寝ていれば自分のいびきで迷惑をかけていないか気になりますし、誰しもが他人のいびきのせいで眠りを妨げられたことがあるのではないでしょうか。

場合によっては睡眠時無呼吸症候群のように命に関わる危険もでてきます。

いびきを自分がしていないかどうか事後確認できるアプリの1つが「いびきラボ」。

このアプリは、いびきの録音ができる上にアルコールや鼻づまりなどの寝る前の状態・要因を登録でき、原因を特定することができます。

いびきの特定から解決までをサポートしてくれるアプリです。

無料でダウンロードできますが、有料版にアップグレードするとより詳しい解析をしてくれます。

いびきラボの他にもいびきや寝言を録音してくれる無料アプリがあるので探してみてください。

自分の寝言を聞き返してみると面白いかもしれませんね。

 

目覚めよく起きたい方には「スマートアラーム」

長時間寝たのに寝起きがしんどかったり、毎日イマイチ目覚めが悪いと感じていませんか?

そんな方にオススメなのがスマートアラームという機能を使ったアプリです。

スマートアラーム機能というのはスマホの加速度センサーを使って、睡眠中の動きを分析する機能です。

この機能によって、自分で設定したアラーム時刻をもとに30分とか1時間前の間でレム睡眠を感知した時にアラームが鳴る仕組みになっています。

設定した時間よりも早く起きることに抵抗を感じるかもしれませんが、レム睡眠時に目覚めるとスッキリした気分で起きることができます。

 

リラックスできる音を聞きながら眠りたい

静かすぎるとかえって眠れないという人もいるのではないでしょうか。そんな人向けのアプリも複数あります。

最も多いのがクラシック系ですが、他にも風鈴の音や焚火の音などリラックス効果があると言われている音が聴けるものもあります。

タイマーも10分~120分程度で設定できるものがほとんどですし、アプリによってはその日の気分を設定できて、それに合わせた音を自動選択して流してくれるなどの使い勝手も良いですよ。

疲れているのに寝付けなくて悩んでいるという人はこの機会に睡眠向けの音楽アプリを試してみてください。

 

良い睡眠で快適かつ健康な生活を!

日本では睡眠は軽視されがちですが、良い睡眠は健康効果絶大です。

身体の疲労回復はもちろんのことですが、免疫力の向上が期待できるので風邪やコロナウィルスなど病気に強い身体になります。

他の快眠効果として、その日覚えたことの記憶の定着・促進につながるので、仕事や勉強の成果向上が見込めるアプリなんです。

これらのこと以外にも快眠で得られる効果は数えきれないほどあります。どんな薬にも勝る最高の健康法といえる快眠。

その手助けをしてくれるアプリは無料で利用できるものがほとんどなのでぜひお試しください。

尚、就寝前の長時間のスマホ操作は睡眠の妨げとなりますのでご注意くださいね。

Funky Men編集部

Funky Men編集部

『FunkyMen』はライフスタイル、ガジェット、ファッションなどの情報サイトです。新しい物を発見しながら、愛着のある古いモノも大事にする。そんなコンセプトを持ってコンテンツの作成をしています。読者のみなさんの人生が豊かでファンキーでありますように!

Recent Posts

Share on facebook
Share on twitter
Share on whatsapp
翻訳する »